NBA stars -NBAファンサイト-

アーカイブ : ニュース

ラッセル・ウェストブルック トリプルダブル

ウェストブルックとマルチン・ゴルタットが第9週のNBA週間MVP!

NBA2015-16シーズン、第9週の 『プレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク』が 発表されました。 イースタンカンファレンスからは ワシントン・ウィザーズのセンター マルチン・ゴルタットが選出。 ウェスタンカンファレンスからは オクラホマシティー・サンダーのポイントガード ラッセル・ウェストブルックが選出されました。 この1週間...

2016 NBA オールスター

NBAオールスター2016の投票中間発表【1回目】でコービーが1位!

2016年NBAオールスターゲームの舞台はカナダ・トロント。 ラプターズのホームであるエア・カナダ・センターで2月14日に行われます。 長いNBAの歴史を振り返ってみても、かつてアメリカ国外で 行われたオールスターウィークエンドは皆無でした。 NBA史上初となるアメリカ国外でのオールスターゲームの ファン投票の第1回中間発表が...

ケビン・デュラント デアンドレ・ジョーダン

デュラントがデアンドレ・ジョーダンのフリースローにキツイ一言!

日本時間の今日、現地12月21日に行われる オクラホマシティー・サンダーvsロサンゼルス・クリッパーズの1戦を控え サンダーのエース、ケビン・デュラントがチームが 実行するかもしれない『ハック・ア・ジョーダン』戦略について 彼自身の考えを述べました。 デュラントはESPNの記者に対して 『もしハックされたくないのなら  お前の...

クワイ・レナードとレジー・ジャクソンが第8週のNBA週間MVPに!

クワイ・レナードとレジー・ジャクソンが第8週のNBA週間MVPに!

2015-16シーズンが開幕してから約2カ月が経過しました。 ここまでイーストはキャバリアーズが頭一つ抜け出しているだけで 2位のペイサーズから8位のピストンズまでが1ゲーム差内に 位置する大混戦となっています。 一方、ウェストはウォーリアーズとスパーズの2強と それを追うサンダー、そして4位クリッパーズ以降が 少し離れている...

カイリー・アービング 復帰

カイリー・アービングがレブロンのアシストで復帰後初ゴール!

昨シーズンのNBAファイナルでカイリー・アービングが 左膝蓋骨を骨折してから約200日が経過しました。 関連記事はコチラ↓ アービングの怪我は膝蓋骨骨折!NBAファイナルの残り試合は絶望! そして今日、ようやくアービングが復帰にこぎつけました。 ちょっと前から練習にはフルに参加していたようですが シーズンはまだまだ長いですし、...

レブロン・ジェームズ ケビン・デュラント

レブロンがデュラントを称賛!コメントや動画をチェック!

昨シーズンのほとんどを怪我ため欠場した サンダーのケビン・デュラント。 しかし今シーズンはここまでは1試合平均 27.3得点、7.9リバウンド、4.2アシスト、1.1スティール、1.3リバウンドと かつてのMVPを獲ったデュラントが戻ってきた感じですよね。 現地12月17日に行われるサンダーvsキャバリアーズの好カード前に レ...

ジェイソン・キッド

ジェイソン・キッド『ステフィン・カリーは現代のジョーダンだ』

ウォーリアーズがついに今シーズン初黒星を喫したわけですが ジェイソン・キッドはバックスの若い素晴らしい才能に 十分な可能性を見出していたようです。 バックスがウォーリアーズの連勝記録にストップをかける前 キッドはステフィン・カリーが若い世代のバスケファンに 与える影響の大きさについて話をしていたそうです。 それではキッドのコメ...

レブロン・ジェームズ 出場時間

レブロン『俺は30分の男じゃない』自身の出場時間にコメント!

2014-15シーズン、レブロン・ジェームズの プレイングタイムは36.1分と過去最小でした。 キャブスのヘッドコーチ、デイビッド・ブラッドは 今シーズン、レブロンの出場時間をさらに縮小しようと 計画しています。 しかし現状、キャブスには怪我人が多く 開幕から21試合でレブロンは37.1分の 出場時間となっていますね。 13シ...

ウォーリアーズ24連勝

ウォーリアーズが2度の延長を制し開幕24連勝!カリーは38得点!

一体どのチームがウォーリアーズの連勝を止めるのでしょう? 現地12月11日に行われたウォーリアーズvsセルティックスの 一戦はダブルオーバータイムにもつれ込む接戦となりましたが 最終的にウォーリアーズが124-119でセルティックスを破り 開幕からの連勝記録を24に伸ばしました。 昨シーズンも含めた連勝記録は28となり 201...

ステフィン・カリー カイル・ロウリー

ロウリーが41得点するもカリーも44点!ウォーリアーズ開幕21連勝!

11月、ウォーリアーズは無敗の 16勝0敗という成績を残し ステフィン・カリーはアベレージで 31.6得点、6.0アシスト、5.2リバウンド、2.5スティール というスタッツを残しました。 そして12月に入ってもカリーとウォーリアーズの勢いは止まりません。 先ほど試合が終わったばかりですが ウォーリアーズがラプターズを112-...

Return Top