NBA stars -NBAファンサイト-

アンファニーハーダウェイの現在は?中学校バスケ部のコーチに!

アンファニーハーダウェイの現在は?中学校バスケ部のコーチに!

スポンサードリンク

アンファニー・ハーダウェイを覚えておられるでしょうか?

ペニーの愛称で親しまれ、怪我さえなければ
コービ・ブライアントの前の時代を担うはずだったスーパースターです。

200㎝を超える大型PGでマジック2世なんて呼ばれていました。

本人は『マジックよりも高く飛べるよ』なんて言っていましたよね!(笑)

ペニーは現在どうしているのでしょうか?


スポンサードリンク

アンファニー・ハーダウェイの現在は?

テネシー州マーティン、中学バスケットボール州大会決勝戦。

シーズンで最も多くの観客が集まったこの日、チームのコーチは
かつて自分がそうしていたようにロッカールームへと向かいました。

ペニーは選手たちに発破をかけます。
この試合は今年最後の試合だ。もう練習もシーズンもない。我々はトップになるんだ!
アンファニー・ハーダウェイ 現在
元NBAのスーパースター、ペニー・ハーダウェイは現在、
中学校バスケットボールチームのコーチをしています。

なぜ、どういった経緯で中学校のコーチとなったのでしょう。

その理由は下の画像の男性と深い関係があります。
アンファニー・ハーダウェイ デズモンド・メリーウェザー

アンファニー・ハーダウェイとデズモンド・メリーウェザー

アンファニー・デオン・ハーダウェイは
テネシー州メンフィス市街地の東側にあるビンハンプトンで育ちました。

彼はそこで祖母に育てられました。

ハーダウェイの持つペニーという愛称ですが、もともと
祖母がアンファニーにつけた『プリティー(可愛い)』とニックネームが
しばしばペニーと聞こえたため、周囲勘違いされたことからきています。
ペニー・ハーダウェイ ニックネーム
ペニーの親友、デズモンド・メリーウェザーはペニーの自宅から
数ブロック離れたところに彼の祖父祖母と一緒に住んでいました。

2人ともバスケットボールが大好きで昼夜問わず、一緒にプレイしていました。

高校生となった2人はバスケットボールでお互いライバルとなる別々の高校に進学。

デズモンドはイーストハイスクールでPGを務め
対するペニーはトレッドウェル高校のスーパースターガード。

ともに大学へ進学。

デズモンドはディビジョンIIのレインカレッジ。

ペニーはメンフィス州立大学へ進学。
ペニー・ハーダウェイ メンフィス大学
大学時代にはオールアメリカンに選出され、初代ドリームチームの練習相手としてプレイしたこともあります。

そして1993年NBAドラフト1巡目3位でゴールデンステイト・ウォリアーズから指名を受けNBA入り。
ドラフト後にペニーはオーランド・マジックにトレードされ
もう一人のスーパースター、シャックと強力なデュオを組むこととなります。

ペニーは1994年にNBAオールルーキチーム
1995年と1996年にはオールNBAファーストチーム
1995年~1998年の4年間はNBAオールスター選出
と素晴らしいキャリアをつんでいました。
ペニー・ハーダウェイ NBAキャリア

この頃ペニーとデズモンドが会う事はまれだったそうです。

しかし1997年12月にペニーは左膝の怪我を患います。

そして以後は慢性的に左膝の怪我に悩まされることとなり
何と10年間で6回も手術を受けるはめになります。

2007年12月にマイアミ・ヒートを解雇されて引退

ペニーはNBAプレイヤーとして16年間で120,000,000ドルを稼ぎましたが
1度もチャンピオンシップを獲得することはできませんでした。

NBA引退後のペニー~デズモンドとの再会~

引退後、ペニーは生まれ故郷メンフィスに帰りました。

そこでは親友デズモンドがレスター中学校バスケットボールチームを指導していました。

デズモンドは非常に情熱があり、子ども達やコミュニティーに対する愛情にあふれ
レスター中学バスケ部の指導者としてこれ以上ない存在でした。

デズモンドがバスケ部のコーチに就任する前年の戦績は23戦3勝
コーチとなった初年度は24戦8勝、州大会の1回戦で敗退という成績。

2009年、デズモンドは2年目のシーズンを迎えましたが、シーズン途中で何か違和感を感じました。

デズモンドはハムストリングスや下肢に強い痛みを感じたので数回にわたり医師の診断を受け
最終的に結腸癌のステージIVで、余命はあと3年~5年という厳しい診断結果がつきつけられました。

結腸癌患者の90%以上が50歳以上という統計がありますが、この時デズモンドは36歳でした。

2010年の夏、デズモンドは複数回の手術を受け、10月には感染症にかかってしまい入院。

その症状は危篤症状に陥るほどのものでした。

医師はデズモンドの兄弟に
彼は生きれてあと24時間~48時間だろう
と伝えました。

デズモンドは昏睡状態に陥りましたが、2日後に意識を取り戻しました。

酸素マスクをつけられ、喋ることもできずベッドで横になるデズモンドに出来る事はたった一つ…
それは文字を書くことでした。

デズモンドはペンで1単語を書きなぐりました。
1セント(1Cent)』と…

それはデズモンドのホームタウンでのペニーのニックネーム

ペニーはすぐさま病院へ駆けつけました。

デズモンドはペニーに
俺は自分の命との戦いをしている。
でも、俺が今一番気にかかっていることは俺自身の事じゃない。
子ども達の事だ。

と言ったそうです。

その言葉に大きな衝撃を受けたペニー。

そしてデズモンドは
バスケ部の子ども達を頼む
とペニーに伝えました。

現実的に最も手助けが必要だったのでデズモンドでした。

彼は3か月間、感染症と戦い、なんとかコーチに復帰しましたが
体力的にかなり厳しい状態でした。

もちろん癌もその大きさを保ったまま…。

ペニーは親友が自分を必要としていると感じ、コーチ役を引き受けました。
ペニー コーチ
チームの指揮をペニーが取るようになって頃、デズモンドは多くの休養を必要とするほど衰弱していました。

デズモンドの癌は完治が望めるものではなく、日によって体調の良い日、悪い日があり
2週間に1度のペースで化学療法を受けていました。

それでもデズモンドは自分の命を削りながらコーチを続け子供たちの為に尽くします。

2011年12月下旬、中学バスケ部のシーズンが始まりました。

ペニーとデズモンドの指導の成果が現れ、レスター中学新記録の14勝をマーク。

州大会決勝戦へと駒を進めます。

2012年2月、テネシー州中学バスケットボール大会決勝戦。

レスター中学は前半を終えて15点ビハインドという厳しい状況でした。

しかしそこから怒涛の追い上げを見せ、1点差で勝利をもぎ取り優勝!
アンファニー・ハーダウェイ レスター中学
ペニーはとうとうチャンピオンシップを獲得。

それはNBAタイトルとは程遠いものでしたが、彼にとってもっと価値のあるものでした。

翌シーズンもペニーはコーチとしてコートサイドに立っていました。
その横にはデズモンドの姿も…。

そしてレスター中学は2013年、2014年と3年連続で州チャンピオンに輝きました。

2014年、ペニー・ハーダウェイはNational High School Hall of Fameに選出。
ペニー・ハーダウェイ 殿堂入り

デズモンド・メリーウェザーは今も癌との戦いを続けています。
ペニー デズモンド

もしペニーが膝の怪我に悩まされていなかったら…
もし1995年にヒューストンに勝利し、チャンピオンシップを獲得していたら…

このストーリーはなかったかもしれませんね。

今後NBAで指揮を執るペニーを見てみたいですね!

他のNBAレジェンドたちの記事もありますので下のリンクからどうぞ!
NBA レジェンド まとめ
NBAレジェンドプレイヤーまとめ記事はコチラ↓
NBA歴代のスーパースターたちのストーリーが面白い!

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 12 )
  • トラックバック ( 1 )
  1. 映画みたいな話ですね
    ペニー好きになりました

    • コメントありがとうございます!

      ペニーが怪我なく順調にNBAで活躍していれば
      恐らくなかったストーリでしょうね。

  2. リトルペニー

    一時代を築くはずだったペニー!!

    オーランド時代のNBAはホントよく見ていました。
    あの頃はスパースターが沢山いてどのチームも素晴らしかったし楽しかった!

    その中でもペニーは私にとって特別な存在でした。
    今もあの頃の試合を振り返って観ています。

    これからのペニーの活躍を期待したいです!!

    • リトルペニーさん、コメントありがとうございます!

      リトルペニーって懐かしいですね!(笑)

      怪我さえなければ、間違いなくリーグのアイコンとなる選手でしたよね。

      ペニーのプレイがジョーダンに復帰を決意させたという
      エピソードもあるくらいですからね!

  3. 95シーズンからのオーランドファン、いや、ペニーファンです。今の現役のプレーヤー達を見ててもペニー以上の魅力を感じるプレーヤーは居ません。そんな彼が中学のコーチになった事は知っておりましたが、経緯は知りませんでした。
    私自身癌を患いながらなんとか生還し、息子相手に今でも子供の練習程度であればバスケをしてます。息子も私の影響でペニーファン。小学校のグランドでHARDAWAY1のジャージでプレイしてます。
    いいお話聞かせて頂き感謝致します。これからもずっと私はNBAでナンバー1選手はペニーだと言い続けます(笑)あれほど動きの綺麗な選手は見たことありませんもの。

    • 今日さん、コメントありがとうございます!

      90年代からのNBAファンにはペニーファンは多いと思います。

      小学生の息子さんもペニーファン、素晴らしいですね!

      2015年にはオールスターウィークエンドにも登場して
      元気な姿を披露してくれました。

      また何かペニーについても書きたいと思います!

  4. オリンピック6

    ペニーは私のヒーローでした。
    学生時代からずっと憧れのプレイヤーでした。
    私自身、アマチュアながらチームを作り活動していましたが、奇しくも2007にゲームから離れました。
    前年に高熱で生死をさ迷った後、左脚に麻痺が残り思う様に動けず。

    ペニーが頑張って居るのを知って
    胸に来るものがありました。

    ペニー・ハーダウェイ??
    ティムでしょ?って言われるのが悔しかった思い出(笑)
    どちらも素晴らしい選手ですけどね。

    • オリンピック6

      コメントありがとうございます!

      ペニーも怪我がなければ、もっと長く
      活躍できたでしょうし、次代を担う選手に
      なっていたでしょうね。

      ペニーがNBAのヘッドコーチになる日がくるかもしれませんね。

  5. 現役中、ペニーのプレーを参考にし真似しました。
    そして私も今年プレーヤーとしては引退しました。今後は指導者として人としてまたペニーを見本にします。
    ペニーはいつまでも私の中でNo.1です。

    • コメントありがとうございます。

      ペニーの全盛期は短かったですが
      多くのファンにインパクトを残しましたよね。

  6. ペニーは私の憧れのヒーロー!
    怪我やシャックに悩まされて溢れる才能を発揮できていないことが残念で仕方ありませんでした。
    当時は毎試合BSで観てました、懐かしいです。

    お金の心配は要らないけど、残念な終わり方をしたのですごく気になってましたが、すごく充実したバスケ人生を送ってるみたいで安心しました。
    また表舞台で彼を応援できる日を楽しみにします!!

    • ピースさん

      コメントありがとうございます。

      ペニーファンは多いですよね。

      非常に印象に残る選手の一人だと思います。

      怪我さえ萎えれば…
      と思う選手ですよね。

      いつの日かNBAのヘッドコーチとして
      帰ってきてほしいですよね。

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top