NBA stars -NBAファンサイト-

コービーブライアントの81得点ゲーム【2006年1月22日】ラプターズ戦

コービーブライアントの81得点ゲーム【2006年1月22日】ラプターズ戦

スポンサードリンク

ちょうど10年前となる2006年1月22日。

当時27歳だったコービー・ブライアント
この日、トロント・ラプターズ相手に
1試合で81得点というクレイジーな記録を
作った記念日です。

この記録を残した前日、コービーは何をしていたのでしょうか?

コービーは次のようにコメントしています。

『あの試合の前日は娘の為に自宅で友人を招いてバースデーパーティーをしていたんだ。
 フェイスペイントしたりそれは素晴らしい日だったよ。
 その夜、俺はセラピストに来てもらって膝の調整をしてもらっていた。
 当時、俺の膝は多くの問題を抱えていたからね。
 だから膝の調整をやってもらいながらペペローニピザ
 グレープソーダを飲んでその日を終えたんだ。』

あの日の前夜の夕食がピザとソーダって…。(笑)

それでは今回はコービー・ブライアントの81得点ゲームを
動画で振り返りましょう。


スポンサードリンク

コービー・ブライアントの偉大な81得点ゲーム【2006年1月22日】

2005-06シーズン、ラプターズはいいチームだったとは言い難い状態でした。

22勝57敗という成績を見ればあきらかですよね。

同時期のレイカーズもリーグのベストチームとは言えない状態(45勝37敗)でした。

もちろんレイカーズにはコービー・ブライアントという
押しも押されぬスーパースターがいましたが…。

ちょうど10年前の2006年1月22日の金曜日に
コービーはNBA史上2番目の1試合最多得点となる
81得点をラプターズ相手に記録しました。

それではその試合におけるコービーのハイライトプレイを動画でチェックしましょう。

コービーは42分間試合に出場、
46本のシュートを放ち、28本を成功させました。

また3ポイントシュートは13本中7本成功
フリースローは20本中18本の成功でした。

コービー自身はこの日、90得点以上
ウィルト・チェンバレンの記録した100得点にも
届くことができたはずと信じているようです。

『俺は90得点、もしくはそれ以上スコアすべきだったね。』

『俺は簡単に得点できるオープンな状況で多くミスしたんだ。
 100得点は可能だと思うね。絶対に。
 もし前半でベンチに6分座っていなければ
 100点取れたかもしれないよ。』

コービーはこうコメントを残しています。

05-06のレイカーズはコービーが大きな得点源。

第二のスコアラーラマー・オドム14.8得点
第三のスコアラーがスマッシュ・パーカー11.5得点という状況。

だからこそコービーは1試合平均27.2本のショットを打ち35.4得点を挙げたのです。
(ともにキャリアハイの数字)

この試合、前半終了時点でコービーはレイカーズがあげた49得点中26得点を記録、
試合はラプターズが14点リードしていました。

しかし後半に入るとコービーは一気にギアを上げ
レイカーズはあげた73得点中55得点を一人で記録しました。

当時、ラプターズのSGだったジェイレン・ローズ

『誰がコービーをガードするのか議論があったんだ。』

『でもこれはどうだい?レイカーズの他のロスターを見てみなよ。
 誰だい?あいつらは?実際はあまり話す必要もなかった。
 俺の意見では、試合中に何度も言ったけど、
 コービーをダブルチーム、もしくはトリプルチーム
 ガードすることを考えたほうがいいんじゃないか?
 スマッシュ・パーカー、ルーク・ウォルトン、他の奴は放っておけ。
 でも俺らはうまく共有できていなかったんだ。
 いったんコービーがゾーンに入ったら…。
 すべてが終わったよ。』

以上、10年前のコービーが81得点を記録した試合についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top