NBA stars -NBAファンサイト-

マイケルジョーダンの名言集!【バスケの神様の発言】Part1

マイケルジョーダンの名言集!【バスケの神様の発言】Part1

スポンサードリンク

先日、マイケル・ジョーダンNBAの歴史でも突出した存在となった陰に
彼の性格が大きく貢献しているのではないか?という記事をアップしました。

関連記事はコチラ↓
マイケル・ジョーダンは身体能力よりもその性格がスゴイ!

今回はそんな超負けず嫌いなマイケル・ジョーダンが発した数々の名言を集めてみました。

結構量があるのでPart1、Part2の2部構成としたいと思います。

Part1ではバスケットボールのみではなく、世間一般に受け入れられるであろう
名言
を中心に集めています。

それでは人生のためにもなる(?)ジョーダンの名言をチェックしましょう。


スポンサードリンク

思わずうなずくマイケル・ジョーダンの名言集!Part1

成功を学ぶためには、まず失敗を学ばねばならない。

成功したいと思うなら自己中心的でなければいけない。
だがもし最高のレベルに達したなら、自己中心的であってはいけない
他人とうまく付き合い、一人になってはならない。

自分に期待することではじめて物事は可能になるんだ。

ステップ・バイ・ステップ。
どんなことでも、何かを達成する場合にとるべき方法はこれ以外にない。

誰もが才能を持っている。
でも能力を得るには努力が必要だ。

障害を前にして立ち止まることはない。
壁にぶち当たっても、振り向いて諦めてはいけない。
どうやってそれを乗り越えるか、突き進むか、回り込めるかを考え出すんだ。

ジョーダン 名言1

成功は、やみくもに追い求めるものじゃない。
それに向かってたゆまない努力を重ねるものだ。
そうすれば、成功は思いがけない時にやって来る
それがわかっていない人が多いんだ。

絶対にできないなんて言うな。
なぜなら限界や恐れなんてほとんどの場合、ただの幻想なんだから。

ジョーダン 名言3

仕事をこなすからこそ報酬が得られる。
人生にショートカットなどない

何かを始めるのは怖いことではない。怖いのは何も始めないことだ。

失敗は受け入れることはできる。
誰だって何かで必ず失敗するのだから。
でも挑戦しないことは受け入れられない。

ジョーダン 名言4

目標を達成するには全力で取り組む以外に方法はない。
そこに近道はない

人生で何かを達成したいと思うときは、積極的かつ
攻撃的にならなければならないと僕は自覚している。
目標を決めたら、それに向かってひたすら努力するだけだ。
何かを達成しようとする場合
受身の姿勢では絶対に達成することはできないと確信している。

実現したいと願う人もいれば
実現してくれたらいいのにと夢想する人もいる。
そして自ら実現する人もいる

ジョーダン名言2

一瞬でも基本を忘れたら根本から崩れさってしまう
スポーツにおける正しい技術、会社における倫理
心構えといった基本を忘れたら、試合に勝てないし
会社や学校で成績をあげることもできない。

わかりやすい格言を紹介しておこう。
何事をなすにも、正しい方法と間違った方法があるという格言だ。
たとえば、毎日8時間シュートの練習をしたとしよう。
もしこの場合、間違った技術で練習を続けていたとしたら
間違った技術でシュートする名人になるだけだ。

一度でもあきらめてしまうとそれが癖になる。
絶対にあきらめるな!

ジョーダン 名言5

僕のヒーローは両親さ。それ以外には僕のヒーローはいない。

努力すれば報われるって、ずっと信じてきたんだ。

本当に悪い状況に置かれているかは、その時点で判断できないこともあるんだ。

気持ち半分でやることなんて出来ない。
結果も半分になってしまうからね。

マイケル・ジョーダンHD動画

何かが障害として立ちはだかっているように感じても、実際には何もない
ただ、ベストを尽くすチャンスと、ある程度の成功を収められる可能性があるだけだ。

新しいことにぶつかっても、基本を身につけていたので、すべてを理解することができた。

挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを恐れろ

いかがでしたか?

これがバスケットボール選手の発言?と思えるようなものもありますよね。

Part2ではバスケットボールに関わる名言を集めていますので
そちらもチェックしてくださいね!

★思わず感動!マイケルジョーダンの名言集!Part2★

NBAレジェンドたちの記事もありますので下のリンクからどうぞ!
NBA レジェンド まとめ
NBAレジェンドプレイヤーまとめ記事はコチラ↓
NBA歴代のスーパースターたちのストーリーが面白い!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top