NBA stars -NBAファンサイト-

カイリーアービングのベストハンドリング&クロスオーバー動画【2015】

カイリーアービングのベストハンドリング&クロスオーバー動画【2015】

スポンサードリンク

カイリー・アービングがNBAの
ベストハンドラーの一人であることに
反論するファンはほとんどいないでしょう。

2013年のライジング・スターズ・チャレンジに出場した際
ディフェンダーのブランドン・ナイトをてんてこ舞いさせた
シーン
は記憶に新しいんじゃないでしょうか?

そのシーンを動画で振り返ってみましょう。

2分50秒~がそのシーンです。

えげつないハンドリング&ムーブですよね。

上の動画にもありますがブランドン・ナイト
デアンドレ・ジョーダンにぶっ飛ばされたうえダンクされたり
ハイライトシーンにズッコケ役で絡むことが多い選手ですね。(笑)

良い選手だと思うんですが…。

それでは本題に入りましょう。


スポンサードリンク

アービングの2014-15シーズンのベストムーブを集めた動画をチェック!

アービングのキャリアの中でベストシーズンと言えば
やはりビッグ3を形成した最新の2014-15シーズンでしょう。

レブロンやラブといった得点源と一緒にプレイしつつ
21.7得点、5.2アシストをマーク。

プレイオフでは怪我に泣きましたが
素晴らしいシーズンだったと思います。

それではアービングのベストハンドリング動画をチェックしましょう。

191㎝とNBA選手の中では小柄ですが
高いボールハンドリングスキル
当たり負けしない強い体幹を活かして
果敢にペイントエリアで得点するプレイスタイル
見ていて爽快&エキサイティングですよね。

怪我の回復具合も順調なようですし、2015-16シーズンも
さらにレベルアップしたアービングを見れると信じています。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top