NBA stars -NBAファンサイト-

ウェストブルックが31得点&イバカがクラッチタイムでブロック!

ウェストブルックが31得点&イバカがクラッチタイムでブロック!

スポンサードリンク

イヤー、ウォーリアーズが強い!

強すぎますね。

開幕から15連勝とNBA記録に並びましたね。

まずは15連勝を達成した試合からカリーのハイライトを見てみましょう。

次戦はオラクルアリーナにレイカーズを迎える一戦なので
記録を塗り替える可能性大でしょうね。

個人的にはウォーリアーズに匹敵する爆発力がある
オクラホマシティー・サンダーに期待をしています。

そんなサンダーですがケビン・デュラントがハムストリングスの肉離れで戦線離脱中。

ウェスタンカンファレンス4位につけているものの
8勝6敗と納得いく成績ではないでしょう。

一方、ダラス・マーベリックスは6連勝中
カンファレンス3位に上昇し好調を維持しています。

そんな両者の一戦は接戦となりました。


スポンサードリンク

ウェストブルックがダブルダブル!クラッチショットも決める!

デュラントが負傷して戦線離脱してから
ウェストブルックが2試合連続40得点以上など
さすが昨シーズンの得点王というプレイを見せています。

この試合でもウェストブルックは31得点、11アシストのダブルを達成。

第4クオーターは終盤までマブスがリードしながらの接戦でしたが
試合時間残り2分08秒でウェストブルックがノビツキーから
スティールしてファストブレイクでダンク!

残り1分ほどで再び同点に追いつかれるものの
ウェストブルックがここから2本連続で
クラッチタイムにシュートを決め
3点リードとなります。

このまま試合は終了し、サンダーがマブスの連勝を止めました。

それではウェストブルックのハイライトを動画でチェックしましょう。

サージ・イバカのクラッチタイムでのブロックがエグイ!

上の動画ではウェストブルックがジャンパーを決め
次のシーンでウェズリー・マシューズの3ポイントが
外れて試合終了となっています。

しかしこの間にサンダーの守護神イバカのエグイブロックショットがあったんです。

それではそのシーンを動画で見てみましょう。

デロン・ウィリアムズがレイアップにきたところを
イバカが圧巻のブロックショット

このプレイに対してマブスファンからは

『デロンはもう下り坂の選手。まあまだいいプレイをしているけど
 イバカのブロックは子供からキャンディーを取り上げるようなもの。
 スピードもないしスペースもない、あれじゃノーチャンスだよ。』

『デロンはコーナーにいたノビツキーにパスして
 3ポイントを狙わすべきだった。
 いったいデロンは何を考えていたんだ!』

と2点を取りにレイアップにいったデロンにお怒りの様子ですね。

ウェスタンカンファレンスでウォーリアーズに次ぐ
爆発的得点力リーグ2位)があり、リバウンドではリーグ1位のスタッツを誇る
サンダーはまだまだ上に上がっていくチームだと思います。

まずは早くデュラントに帰ってきてほしいですね!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top