NBA stars -NBAファンサイト-

カリーvsレブロン!2015年NBAファイナルの特別な8個の真実とは?

カリーvsレブロン!2015年NBAファイナルの特別な8個の真実とは?

スポンサードリンク

今シーズンのNBAも大詰めを迎えています。

ファイナルの顔合わせは
イースト2位、レブロン・ジェームズ率いるクリーブランドキャバリアーズと
ウェスト1位、ステフィン・カリー率いるゴールデンステイト・ウォーリアーズ
のマッチアップとなります。

NBAファイナルは6月4日木曜日に始まるわけですが
シリーズ開幕前に2015年NBAファイナルについて
ファンが知っておくべき情報?をお伝えしたいと思います。


スポンサードリンク

カリーvsレブロン!2015年NBAファイナルの特別な事実とは?

レブロン・ジェームズが3度目のチャンピオンリングを手に入れるのか?

はたまたステフィン・カリーが初のチャンピオンに輝くのか?

楽しみでしかたない今年のNBAファイナルですが
シリーズ開幕前にNBAファイナルについての
少しマニアックな情報を紹介していきますね。

2015年NBAファイナルの事実 その1

NBAがスタートした1年目(1946-1947シーズン、BAA)を除いて
就任1年目のヘッドコーチ同士がファイナルで顔を合わせるのは
史上初の出来事である。

スティーブ・カー デイビッド・ブラット

2015年NBAファイナルの事実 その2

1982年のパット・ライリーがLAレイカーズでルーキーヘッドコーチとして
リーグ優勝を果たして以来、ルーキーHCがタイトルを勝ち取ったことはない。

パット・ライリー

2015年NBAファイナルの事実 その3

ウォーリアーズが最後にファイナルに進出した年(1975年)は
NBAとABAは合併しておらず、さらにNBAには3ポイントラインもなかった
1975年にはウォーリアーズ、キャブスの選手は誰一人生まれておらず
スティーブ・カーですら9歳だった。

レブロン 幼少期

2015年NBAファイナルの事実 その4

カンファレンスファイナルからNBAファイナルまで
1週間の期間が空くのはNBA史上最長である。

2015年NBAファイナルの事実 その5

レブロン・ジェームズは5年連続でファイナルに進出する。

彼以外でこれを成し遂げたのは1950~60年代の
ボストン・セルティックスの選手だけ
である。

セルティックス 1960

2015年NBAファイナルの事実 その6

ステフィン・カリーはこのプレイオフで
今シーズンのオールNBAファーストチームに
選出された全てのメンバーと対戦
することになる。

これはNBA史上初の出来事である。

オールNBAファーストチーム 2015

2015年NBAファイナルの事実 その7

ウォーリアーズの選手は誰一人ファイナルを経験していない。

1990年のシカゴ・ブルズがファイナルの経験がない選手だけで
優勝した最後のチームである。

ブルズ1990

2015年NBAファイナルの事実 その8

キャブスとウォーリアーズのプレイオフでの成績を合わせると
24勝5敗だが、これは1991年のブルズとレイカーズの22勝4敗に次ぐ
勝率の高さである。

マジック ジョーダン

さて、これであなたはNBAの無駄知識で完全武装したわけです。(笑)

2015年NBAファイナル開幕までに
ぜひお友達にシェアしてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top