NBA stars -NBAファンサイト-

クワイ・レナードとレジー・ジャクソンが第8週のNBA週間MVPに!

クワイ・レナードとレジー・ジャクソンが第8週のNBA週間MVPに!

スポンサードリンク

2015-16シーズンが開幕してから約2カ月が経過しました。

ここまでイーストはキャバリアーズが頭一つ抜け出しているだけで
2位のペイサーズから8位のピストンズまでが1ゲーム差内に
位置する大混戦となっています。

一方、ウェストはウォーリアーズとスパーズの2強と
それを追うサンダー、そして4位クリッパーズ以降が
少し離れているといった感じでしょうか?

イーストは11位のニックスまでが勝率5割以上
ウェストは7位のロケッツまでが勝率5割以上で
西高東低の勢力分布図は昨シーズンと逆転したかもしれませんね。

ただ勝利数はウェストの方が多く
これはウォーリアーズとスパーズの勝ち星の多さ
シクサーズの黒星の多さが影響しているでしょうね。

今回は第8週のNBAプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィークが
発表されたので各プレイヤーのスタッツなどをチェックしておきましょう。


スポンサードリンク

ピストンズのレジー・ジャクソンがイースト第8週の週間MVP!

昨シーズン、スターターの座をもとめて
サンダーからピストンズに移籍したジャクソン
まさにいきいきとプレイしていますよね。

ジャクソンとアンドレ・ドラモンドとのコンビは
かなりの破壊力です。

関連記事はコチラ↓
レジー・ジャクソンとドラモンドのアリウープ祭り!【ピストンズ】

ジャクソンのプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク選出は
今シーズン2回目となりますね。

ジャクソンをこの間、ピストンズを2勝1敗の成績に導き
自身も29.3得点、7.7アシスト、6.3リバウンドという
素晴らしいスタッツを記録しました。

先週のブルズ戦では31得点、13アシスト、6リバウンドをマークし
4度のオーバータイムにもつれ込む接戦を制しました。

それではその試合のハイライトを動画でチェックしましょう。

クワイ・レナードがウェストの週間MVPに選出!

ファイナルMVP、スパーズのクワイ・レナード
22.7得点、6.3リバウンド、2.7アシスト、2.0スティールを記録し
スパーズ3勝0敗の成績に大きく貢献しました。

レナードのプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク選出は今季初。

それではレナードが27得点を記録した
ウィザーズ戦ハイライトを動画でチェックしましょう。

レナードは昨シーズンNBA最優秀守備選手賞を獲得した選手で
ディフェンスの凄さは以前から定評がありましたよね。

ティム・ダンカンマヌ・ジノビリの引退が近づき
今季はレナードが得点でもチームトップのスタッツを残しています

スパーズは戦力の大幅ダウンなくうまく世代交代できそうですね。

以上、NBA第8週のプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィークについてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top