NBA stars -NBAファンサイト-

ランス・スティーブンソン【ホーネッツ】の痛い自作自演?

ランス・スティーブンソン【ホーネッツ】の痛い自作自演?

スポンサードリンク

こんにちは!管理人の『のんすけ』で

シャーロット・ホーネッツに移籍したランス・スティーブンソン

ビッグプレイも多く見せてくれる才能あふれるプレイヤーですが
ちょっとした悪評もあります。

今回はちょっと痛~いことになったようです…。


スポンサードリンク

ランス・スティーブンソンの自作自演とは?

相手と接触した際、わざと大げさに倒れて
ファウルをもらうプレイの事をNBAでは『フロップ』と呼んでいます。

サッカーでは『ダイブ』と呼んでいますよね。

ランス・スティーブンソンは『フロップ』をする選手として
ちょっと名が知れてしまっているようです。

昨シーズンのスティーブンソンのフロップを見てみましょう。

これはヒート戦でのフロップ

こっちはレブロンが腕でスティーブンソンを払う直前に自分で倒れていますよね。

ちなみにこのレブロンに対するフロップでスティーブンソンは
NBAから5000ドルの罰金処分を受けています。

さらにネット上にはコラ画像も続々と…
スティーブンソン フロップ
ランス・スティーブンソン コラ画像

個人的にこれはワロタ!
ランス・スティーブンソン フロップ コラ

ファウルをもらう技術というのもありますけど
これはちょっといただけないですよね…。
ランス・スティーブンソン 息吹きかけ
スティーブンソンのさらなる悪行はコチラ→スティーブンソンの息吹きかけ事件!

コラが創られまくってるんで気になる方は
ネットで探してみてください。(笑)

ランス・スティーブンソン 自爆フロップで玉砕?

では、今回スティーブンソンがどんなフロップをしたのか見てみましょう!

これは痛い!(笑)

ハリソン・バーンズのスクリーンに引っかかる際、自分の手で顔面を強打

ネット上には

  • 汚いやつだ
  • 罰金もらえばいいのに
  • ランスのベストフロップだ!
  • というコメントがある一方

  • わざとやっているようには見えない
  • 腕の動きを見れば意図してやっていないことがわかる
  • といった擁護の声も上がっていますね。

    審判のこのプレーに対するコールはバーンズのオフェンスファウル

    確かにこれはスクリーンがセットできていないムービングピックですよね。

    今回はフロップというより、アクシデントで自分の手で顔面をヒットしただけのようです。


    スポンサードリンク
    URL :
    TRACKBACK URL :

    コメントお願いします!

    *
    DigiPress

    Return Top