NBA stars -NBAファンサイト-

ロウリーが41得点するもカリーも44点!ウォーリアーズ開幕21連勝!

ロウリーが41得点するもカリーも44点!ウォーリアーズ開幕21連勝!

スポンサードリンク

11月、ウォーリアーズは無敗の
16勝0敗という成績を残し
ステフィン・カリーはアベレージで

31.6得点、6.0アシスト、5.2リバウンド、2.5スティール

というスタッツを残しました。

そして12月に入ってもカリーとウォーリアーズの勢いは止まりません。

先ほど試合が終わったばかりですが
ウォーリアーズがラプターズを112-109の僅差でかわし
開幕21連勝を達成しました!


スポンサードリンク

ステフィン・カリーがまたもや40点以上のモンスター級パフォーマンス!

試合開始の出だしこそ、ラプターズが5-0とリードしたものの
第1クオーターを終わってみれば32-21とウォーリアーズが
11点のリードを奪いました。

このままウォーリアーズが圧勝かと思いましたが
第3クオーター終了時にはラプターズが4点差にまで
追いついてきました。

試合時間残り5分を切ってついにラプターズが
カイル・ロウリーのリバース・レイアップでリードを奪います。

その後、ルイス・スコーラのFTで3点差にまで差を広げた
ラプターズでしたが、直後にカリーが3ポイントを決め同点

そこからウォーリアーズが1~3点のリードを維持したまま試合終了。

ラプターズがもう少しのところまでウォーリアーズを追い詰めましたが
あと一歩及びませんでしたね。

それではこの試合のカリーのハイライトを動画でチェックしましょう。

この1戦のカリーのスタッツは
24本中14本(3Pは15本中9本)を成功させ44得点、3P成功率60%、7アシスト

一方、ラプターズのカイル・ロウリーもキャリアハイのスタッツを記録。
10本中6本の3ポイントを決め41得点、7アシスト
カリーと同等クラスのパフォーマンスを披露しました。

それではここでカイル・ロウリーのハイライトも見ておきましょう!

カリーはこの試合で今季7度目の40得点オーバー

ではカリーがここまで40得点以上をマークした試合をまとめておきます。

2015年10月27日 ペリカンズ戦 40得点
2015年10月31日 ペリカンズ戦 53得点
2015年11月12日 ウルブス戦  46得点
2015年11月19日 レイカーズ戦 40得点
2015年11月27日 サンズ戦   41得点
2015年12月02日 ホーネッツ戦 40得点
2015年12月05日 ラプターズ戦 44得点

ウォーリアーズとカリーを止めるはどのチームになるのか?

個人的には23連勝目を狙うペイサーズ戦に注目しています。

完全復活したポール・ジョージの活躍に期待ですね!

以上、ウォーリアーズが開幕21連勝を達成したニュースでした!

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top