NBA stars -NBAファンサイト-

ウェストブルックが2015NBAオールスターゲームMVPに!動画あり!

ウェストブルックが2015NBAオールスターゲームMVPに!動画あり!

スポンサードリンク

2015年のNBAオールスターゲームも終了してしまいましたね。

日本時間では月曜日の午前中という、ド平日に行われていたので
誰が見れるねん!
と思いながら仕事をしていた方も多いんじゃないでしょうか?(笑)

ええ、僕もそうでしたが…

もうみなさん、結果はご存知でしょうけど
ハイライト動画も含めて紹介しておきますね。


スポンサードリンク

2015年NBAオールスターゲームは163-158でウェストの勝利!

毎年恒例、ディフェンスはザルで点の取り合いとなるオールスターゲーム。

しかし今回の第64回オールスターゲームは少し特別なものとなりました

両チームともオフェンスではゲームを通じて手を抜くことなくプレイし
その結果、両チームの合計得点は過去のオールスターゲームの最も多い得点となる321得点を記録

さらに両チーム合わせて48本もの3ポイントシュート成功数というオールスター記録も樹立。

近年の3ポイントシュート重視の試合展開がオールスターにも表れた感じですね。

ではオールスターゲームのハイライトシーンを動画でチェックしましょう!

一流プレイヤーがディフェンスのプレッシャーがないと
これだけ簡単にシュートが決まるというのがよくわかると思います。

しかしカリーのハンドリングスキルはヤバいですね!(笑)

2015年オールスターMVPはラッセル・ウェストブルック!

ウェストブルックはオールスターゲームの新記録となる
前半だけで27得点を挙げる活躍を見せました。

しかもわずか11分の間に27得点を荒稼ぎしたんですよね。

さらに1962年にウィルト・チェンバレンが記録した42得点の記録を
破るだろう
と見られていましたが、第4クオーターにベンチで休む時間があり
新記録達成は微妙な感じに…。

ウェストブルックフリースローをわざと外してリバウンドを取り2得点を稼ぎ
チェンバレンの記録に並ぶというチャンス
がありましたが、
彼はウェストの勝利の為にきっちりとフリースローを決める事を選択しましたね。

この行為が本当の意味でMVPだったのかも知れませんね!

ラッセル・ウェストブルック MVP

ウェストブルックのこんな満面の笑みはなかなか見ないですよね!

かわいい笑顔にほっこりしますなぁ。(笑)

最終的にウェストブルックは41得点を挙げ、NBA史上3人目の
オールスターゲームで40得点以上を記録したプレイヤーとなりました。

ウェストブルックのスタッツは
41得点(FG:16/28、5本の3P)、5リバウンドでした。

素晴らしい活躍でしたね!

以上、2015年NBAオールスターゲームについてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top