NBA stars -NBAファンサイト-

ステフィン・カリーが父デルの通算3ポイント成功数を越えた!

ステフィン・カリーが父デルの通算3ポイント成功数を越えた!

スポンサードリンク

以前、ステフィン・カリーが出演する
アメリカのスポーツ番組『スポーツセンター』のCMが
面白いということで紹介しました。

関連記事はコチラ↓
MVPステフィン・カリーも父のデルには敵わない?おもしろCM動画!

このCMでは自宅ではやっぱり父ちゃんが1番という感じだったのですが
バスケットボールではステフィンが父・デルの記録を破ってしまいました

ステフィン・カリーが通算3P成功数で速くもデルの記録越え!

『父ちゃん、どいてくれる?』

自宅でもステフィン・カリーがデルに
そう言える日が来るかもしれません。(笑)

2015-16シーズンを無敗で突っ走るウォーリアーズのポイントガード
ステフィン・カリーが現地14日土曜日に行われてたネッツ戦で
父・デルのNBAでの通算3ポイントシュート成功数1245本を越しました。

前半3本の3ポイントシュートを決めたカリーは
第3クオーターで4本目の3ポイントシュートを成功させ
父の持つ記録を更新

それではこの試合のハイライト動画をチェックしておきましょう。

デルが1245本の3ポイントシュート成功させるのに
必要だった試合数は1083試合

16シーズンをかけて打ち立てた記録ですが
ステフィンはわずか427試合でこの記録を越えました。

ステフィンは過去3シーズンに渡ってリーグトップ
3ポイントシュート成功数を記録していますし
昨シーズンには286本の3ポイント成功という
自身の保持していたNBA記録を更新しましたので
当然と言えば当然でしょうね。

そして今シーズンのステフィンは自身のゲームを
新たなステージへ引き上げた感じがあります。

2015-16シーズンのステフィンはここまで
1試合平均5.2本の3ポイントシュートを成功させ
得点も33.3得点でリーグトップに位置。

ちなみに昨シーズンのステフィンは
1試合平均の3ポイント成功数は3.6本。

デルの記録を越えたステフィンは

『家族にとって特別な瞬間だよ。
 父さんは息子の一人が自分の記録を越えるなんて
 夢にも思っていなかったと思うよ。』

とコメントを残しています。

以上、ステフィン・カリーが父の持つ通算3ポイント成功数を
抜いたという話題でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top