NBA stars -NBAファンサイト-

ウェイターズ【サンダー】のクラッチやブッカー奇跡のショットも!

ウェイターズ【サンダー】のクラッチやブッカー奇跡のショットも!

スポンサードリンク

先日、キャブスからサンダーにトレードされたディオン・ウェイターズの記事
書きましたが、そのウェイターズがサンダーのホームデビュー戦で
早速、勝利を決定づけるクラッチショットを決める活躍をしました!

それではゲームの動画も含めてチェックしていきましょう!


スポンサードリンク

ウェイターズがサンダーvsジャズ戦でホームデビュー!

トレード後の初戦となったアウェイのキングス戦ではFG1本のみ(成功率11.1%)
4得点のみに終わったウェイターズでしたが、ホームデビュー戦となるジャズ戦では
15得点(FG成功率50%)、3リバウンド、1アシスト、4スティールという活躍を見せてくれました。

こちらはウェイターズ15得点をまとめたハイライト動画です。

ディオン・ウェイターズがクラッチタイムに3Pシュート!

コチラの動画はゲーム全体の流れが分かる動画です。

0:44~からジャズのトレバー・ブッカーが放った
奇跡のシュートがあるのでチェックしてください!(笑)

トレバー・ブッカーのシュートはまぐれじゃない?

ブッカーのタップシュートは24秒計が残り0.2秒しかなかったので
あれ以外方法がなかったですね。(笑)

キャッチした段階で時間切れでしょうから。

このプレイについてのブッカーのコメントを紹介しておきましょう。

キャッチする時間がないことはわかっていたんだ。
信じられないかも知れないけど、俺はこういったシュートも本当に練習しているんだよ。
ハードワークはいつか報われるんだね。(笑)

マジっすか!?って感じですけど、まぐれではないんでしょうね!

トレバー・ブッカー 奇跡のシュート

話をウェイターズに戻しましょう。

彼が最後に決めた3Pシュートですが、事前にケビン・デュラント
ウェイターズに準備しておけよと伝えていたそうです。

ジャズのプレイヤー、観客含め、誰もがデュラントがシュートに行くと思っていて
ディフェンダーも3人がデュラントに集まっていました。

そこでデュラントから見事なアシストがウェイターズに渡ったわけです。

ディオン・ウェイターズ クラッチショット

ウェイターズはこのクラッチショットの1分程前に3Pを外していましたが
デュラントはこの新しいチームメイトを信頼していたようですね。

この3Pシュートでサンダーの勝利はほぼ確定し、ウェイターズ自身も
チームメイトからの信頼を勝ち取ることができたのではないでしょうか?

ウェイターズが語るキャブスとサンダーでの立ち位置の違いとは?

ゲーム後にウェイターズが残したコメントを紹介しましょう。

まず最後の3Pシュートについてのコメント。

ケビンが俺を見つけた時、物凄く興奮したよ!
俺は完全にフリーだったし、絶対に決めてやると思った。
タイムアウトの時、ケビンは俺にこういったんだ。

準備しておけよ、またパスを出すかもしれない。

またウェイターズはキャブス時代と比べてサンダーのチームメイトやコーチは
まるで新鮮な空気のようだとコメントしています。

キャブスとは全く違うね。
ここでは俺はプレイできる。

もし俺がミスをしても、コーチは俺にアグレッシブに行け
お前らしくプレイしろと言ってくれる。

そう言ってもらえれば、誰だってもっと簡単にゲームにのぞめるさ!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top