NBA stars -NBAファンサイト-

ドレイモンド・グリーンが今季8回目のトリプルダブルを記録!

ドレイモンド・グリーンが今季8回目のトリプルダブルを記録!

スポンサードリンク

34勝2敗勝率94.4%という信じられないペースで
勝ち星を積み上げているゴールデンステイト・ウォーリアーズ。

試合のハイライトやメディアが大きく取り上げるのは
やはりスプラッシュブラザーズのステフィン・カリー
クレイ・トンプソンが多いですよね。

しかしドレイモンド・グリーンはまさにウォーリアーズの
縁の下の力持ち、体を張ったダーティーワークをこなし
チームの勝利に大きく貢献しています。

バスケIQも非常に高いですしね。

ウォーリアーズの前ヘッドコーチ、マーク・ジャクソン
グリーンのルーキー時代にこんなコメントをしています。

『今すぐにでもコーチになろうと思えばなってしまえる
ルーキーなんてグリーン以外に思いつかない。』

関連記事はコチラ↓
ドレイモンド・グリーン【未来のNBAスター】パワーフォワード編


スポンサードリンク

カリーとトンプソンで62得点!ダミアン・リラードは40得点!

この試合でクレイ・トンプソンは36得点、6リバウンド、5アシスト

まずはトンプソンのゲームハイライトシーンをチェックしておきましょう。

ステフィン・カリーは26得点、9アシストを記録。

またブレイザーズのPG、ダミアン・リラード
なんと40得点、10アシストのパフォーマンスを披露しました。

それではカリーとリラードのハイライトシーンを動画でチェックしましょう。

試合は128-108の20点差でウォーリアーズが完勝しました。

ドレイモンド・グリーンが今季8回目のトリプルダブルを記録!

ドレイモンド・グリーンはリーグ最多となる
8回目のトリプルダブルを記録しました。

この試合でグリーンの残したスタッツは
11得点、10アシスト、13リバウンド

それではグリーンのハイライトシーンを動画で見てみましょう。

この時期で8回のトリプルダブルを記録するというのは
相当なペースですよね!

ちなみにこのペースでトリプルダブルを記録し続けると
シーズン終了時には18個のトリプルダブルを記録することになります。

2000年以降のシーズン最多トリプルダブル数は
2007-08シーズンにジェイソン・キッドの記録した13回が最も多いです。

NBA記録は1961-62シーズンにオスカー・ロバートソンが記録した41個ですが
これはもはや破られることはないと思います。

だってシーズンのアベレージでトリプルダブルのスタッツでしたから…。
30.8得点、12.5リバウンド、11.4アシスト

グリーンの2015年11月27日以降のアベレージは
16.4得点、11.1リバウンド、8.2アシスト

この数字はレブロン・ジェームズのアシスト数よりも多く
アンソニー・デイビスのリバウンド数よりも多いスタッツです。

あまり目立つようなプレイは多くありませんが
カリーとのピック&ロールにしても、パス回しにしても
リバウンド、ディフェンスにしてもグリーンのチームへの
貢献度は計り知れないものがありますよね!

オールスターに選ばれて当然のパフォーマンスだと思います。

以上、ドレイモンド・グリーンが今季8度目のトリプルダブルという話題でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 1 )
  1. いまやリーグを代表するポイントフォワード
    バスケットIQってどうやって鍛えるんだろ?

    • コメントありがとうございます。

      バスケットボールというゲームに対する理解度が高いんでしょうね。

      僕は読んだことありませんが
      『勝つための脳力 バスケットボールIQ練習法』
      なんていう本もありますよね。

  2. ナッシュがコーチになった影響もありそうですね
    上手なpick&rollとか教えたんでしょうかね

    • しゅうさん

      コメントありがとうございます!

      ナッシュの存在は大きいかもしれませんね。
      昨シーズンからデイビッド・リーに代わって
      スターターに定着したのも大きいですよね!

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top