NBA stars -NBAファンサイト-

ケンバ・ウォーカーがキャリアハイ52得点のパフォーマンス!

ケンバ・ウォーカーがキャリアハイ52得点のパフォーマンス!

スポンサードリンク

マイケル・ジョーダンがオーナーを務めるシャーロット・ホーネッツは
現在、イースタンカンファレンス12位

ホーネッツは19勝22敗という戦績ですが
アウェイで4勝14敗と大きく負け越しているのが響いていますね。

しかしホームでは15勝8敗とまずまず成績を残しています。

そんなホーネッツのフロアリーダーであり得点源であるケンバ・ウォーカーが
フランチャイズレコード&キャリアハイとなる52得点を記録しました!

試合もホーネッツが124-119でダブルオーバータイムの接戦を制しました。


スポンサードリンク

ケンバ・ウォーカーがフランチャイズ記録&キャリアハイとなる52得点を記録!

この試合でウォーカーが記録したスタッツは
52得点(FG成功率:47.1%、3P成功率:54.5%、6本の3ポイントシュート成功)
9リバウンド、8アシスト、2スティール
という素晴らしいものでした。

それではウォーカーのフランチャイズレコードを更新した
モンスターパフォーマンスを動画でチェックしましょう。

今シーズンここまで(1月19日現在)
50得点以上を記録したプレイヤー

ステフィン・カリー
ジミー・バトラー
ジェームズ・ハーデン
ケンバ・ウォーカー

の4選手のみ。

ウォーカーは2分間に3本の3ポイントを沈めるなど
第1クオーターだけで18得点をマーク。

しかしジャズのヘイワードも第1クオーターだけで16得点を記録し
ホーネッツに大きな得点差をつけさせませんでした。

最終的にヘイワードはペースダウンし36得点に終わりましたが
ウォーカーは得点を記録し続けました。

ジャズはディフェンスの良いチームですが
ウォーカーに対する策は見いだせないままでしたね。

リーグ入りして5シーズン目を迎えるウォーカーは
今シーズンここまでキャリアハイの19.1得点というアベレージを残しています。

FG成功率、3ポイント成功率もキャリアベストの数値を記録していますし
これからの成長が楽しみなプレイヤーの一人ですよね!

以上、ケンバ・ウォーカーのキャリアハイ52得点パフォーマンスでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top