NBA stars -NBAファンサイト-

コービー・ブライアントがSFに転向?レイカーズ新時代の幕開けか

コービー・ブライアントがSFに転向?レイカーズ新時代の幕開けか

スポンサードリンク

ほんの5年ほど前までLAレイカーズは
NBAでも屈指の豪華ロスターを擁する強豪チームでした。

この夏、FAで

ロイ・ヒバート
ブランドン・バス
ルイス・ウィリアムス

といった中堅選手の獲得、

将来のスーパースター候補
ディアンジェロ・ラッセル
ドラフトで獲得するといった補強はできたものの
狙っていた目玉選手、ラマーカス・オルドリッジ
獲得には失敗しました。

大物FAでの戦力補強ができなかったレイカーズは
2015-16シーズンでプレイオフ進出争いに加わることも
できるかどうか微妙な立ち位置にあります。

そんな中、コービー・ブライアント
来シーズンSFに転向する可能性が出てきたようです。

内容をチェックしておきましょう。


スポンサードリンク

追記!コービーがPFでもプレイするかも?

コービーのプレイするポジションは色々と変わりそうですよ。

レイカーズHCのバイロン・スコット
コメントをチェックしておきましょう。

『コービーは1番、2番、3番でプレイできる。
 それに関して疑いの余地はないさ。
 相手チームによってコービーが
 4番でプレイすることもあるだろうね。』

コービーがPF?

超スモールラインアップですよね!

レイカーズ新時代向けてコービーがSFに転向?

2015-16シーズン後の引退が噂されるコービー・ブライアント

本当に引退するかどうかは分かりませんが
彼の輝かしいキャリアも終焉に近づいていることは事実です。

コービー引退後のチーム再建に向け
コービー自身もそれを手伝う気があるようです

レイカーズの未来の為、コービーは来シーズン
スモールフォワードのポジションでプレイする
可能性が出てきました。

レイカーズのトレーナーであるゲイリー・ヴィッティの
コメントを見てみましょう。

『コービーがチームの若手選手について質問してきたんだ。
 私は「ジョーダン・クラークソンがどれほどクイック
 アスレチックな才能を持っているのか、信じられないよ!
 それにディアンジェロ・ラッセル将来スター選手になる。
 ラッセルは難しいプレイをいとも簡単にこなして見せるよ。」
 と答えたんだ。』

そしてコービーはヴィッティにこう尋ねたそうです。

じゃあ誰がSFでプレイするんだい?

ヴィッティはコービーを見つめて

君だよ

と答えました。

コービーは絶対的な自信をもって

できるよ

と答えたそうです。

それではここでコービーのキャリアハイライト動画をご覧ください。

コービー引退後レイカーズの将来を見据えたチーム構想とは?

レイカーズのGM、ミッチ・カップチャックの構想は
クラークソンとラッセルでバックコート陣を形成すること
だそうです。

クラークソン ラッセル

カップチャックはラジオで次のようにコメントしました。

『我々のビジョンは今後10~12年の間
 クラークソンとラッセルをバックコートで
 一緒にプレイさせることだ。』

コービーのコメントはこの構想を大きく前進させることでしょう。

コービーのサイズ、スキル、バスケIQを考えると
SFでも通用する可能性に疑いはありませんよね。

コービー・ブライアント スモールフォワード

コービーがSFでプレイすることによって
レイカーズは3人のボールハンドラーを同時に
コート上で使うことができます。

これはレイカーズのオフェンスを驚異的なものに
する可能性があります。

それにしてもレイカーズ一筋、長年SGでプレイした
コービーがチームの為にいとも簡単に2番のポジションを
譲るというのは少し意外な気もします。

それだけコービーの勝ちたいという気持ちが強く
チームに対するコミットメントが高いんでしょうね。

FAで獲得したルイス・ウィリアムス
ニック・ヤングをどういった用途で使うかも注目ですね。

来シーズン、古豪復活なるか?

レイカーズの躍進に期待しましょう!

以上、コービーがSFに転向する可能性についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top