NBA stars -NBAファンサイト-

ラッセルとムディエイのマッチアップ!コービーはエアボール2本?

ラッセルとムディエイのマッチアップ!コービーはエアボール2本?

スポンサードリンク

デンバー・ナゲッツのルーキーPG、エマニュエル・ムディエイ
ロサンゼルス・レイカーズのルーキーPG、ディアンジェロ・ラッセル
公式戦で初めてマッチアップしました。

関連記事はコチラ↓
ディアンジェロ・ラッセルは将来有望なコンボガード!
エマニュエル・ムディエイは高卒後、中国に行った異端児!

今回は先日、行われたナゲッツvsレイカーズの試合から
ルーキーポイントガード同士のマッチアップを中心にお伝えします。


スポンサードリンク

ディアンジェロ・ラッセルとエマニュエル・ムディエイの初顔合わせ!

ムディエイは2015年ドラフト7位の選手。

一方、ラッセルはドラフト3位の選手で
ともに将来性の高いプレイヤーですね。

今回のマッチアップではムディエイがダブルダブルとなる
12得点、10アシストを記録。

ラッセルは7得点、6アシストにとどまりました。

レイカーズのヘッドコーチであるバイロン・スコット
ムディエイをレイカーズのプレドラフトワークアウトで
見たときにムディエイの能力を

『ポイントガードとして良い判断をしていない』

とコメントしていました。

確かに開幕から4試合をこなしてムディエイは
30.7分の出場時間に対してターンオーバーを6.3個
記録
してるという面はあります。

しかし速攻からのオフェンスなどでは
既に非常に高いレベルのスキルを見せているので
将来性は高いと思いますね。

それではムディエイとラッセルのマッチアップを中心に
この試合のハイライトを動画でチェックしましょう。

試合は120-109でナゲッツが勝利。

この試合での最多得点はそれぞれ
ケネス・ファリード 28得点、15リバウンド
ジョーダン・クラークソン 30得点
でした。

ではジョーダン・クラークソンの30得点ハイライト
動画で見てみましょう。

コービー・ブライアントはフリーの3ポイント2本をエアボール?

37歳のコービー・ブライアントは20年目のシーズンを迎えています。

今シーズン、ここまでのコービーは1試合平均
15.8得点、FG成功率32.3%、3ポイント成功率20.6%
精彩を欠いています。

この試合でもオープンの3ポイントシュートが
2本もエアボールとなるなど、本来のタッチが戻っていない感じですね。

そのシーンを動画で見てみましょう。

完全にフリーの3ポイントですよね。

コービー自身も先日、こんなコメントを残しています。

『俺は今ではリーグで200番目に良い選手。
 俺は超くそったれだよ。』

これは1週間ほど前にESPNのNBAプレイヤーランキングで
コービーが93位にランクされたことに対する
皮肉も含まれていると思いますが…。

このコメントに対してレブロン・ジェームズ

『コービーは自分がくそったれじゃないことを知っているよ。
 彼はコービー・ブライアントなんだ。
 彼にとって個人的なチャレンジ、ただそれだけの事だよ。』

今シーズンがファイナルシーズンになるだろうと言われているコービー。

完全復活した姿を見せて欲しいですよね!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

  1. […] つづきはこちら (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top