NBA stars -NBAファンサイト-

スティーブナッシュ曰く『カリーはNBA史上最もスキルの高い選手』

スティーブナッシュ曰く『カリーはNBA史上最もスキルの高い選手』

スポンサードリンク

現地11月19日に行われたウォーリアーズvsクリッパーズ戦で
最大23点差をひっくり返し、開幕からの連勝を13に伸ばしたウォーリアーズ。

この試合の序盤、ステフィン・カリー
ファウルトラブルでベンチに下げられたり
ターンオーバーが目だったり
少し抑えられている印象がありましたが
試合を終えてみると40得点、11リバウンド
圧巻のスタッツを記録していました。

それではこの試合のステフィン・カリーとクリス・ポール
ハイライトシーンを動画でチェックしましょう。

クリス・ポールも第1クオーター、ミスなしで18得点をあげ
最終的には35得点を記録しましたが、ウォーリアーズを止めることができませんでしたね。

この日、カリーが決めた3ポイントシュートは6本。

カリーが仮に今のペースで3ポイントを決め続けると
シーズン終了時には400本以上の3ポイントを
決める計算になります。

考えられないペースで3ポイントを量産し
得点王を独走するカリーについて
レジェンドPGのスティーブ・ナッシュがコメントしました。


スポンサードリンク

スティーブ・ナッシュ『カリーはNBA史上最もスキルの高い選手』

先日、ロン・ハーパーが1995-96のブルズvs2015-16のウォーリアーズの
仮想対戦についてコメントした内容を紹介しました。

関連記事はコチラ↓
カリーvsジョーダン?ロン・ハーパー曰く『ブルズがスィープ』

デニス・ロッドマンも今季のウォーリアーズが72勝を超える可能性について

『俺たちが先に達成しているんだから、ウォーリアーズが81勝1敗でシーズンを終えても気にしないよ。』

といった趣旨の発言をしました。

それだけ今シーズンのウォーリアーズは注目されているわけですが
この大躍進の立役者はやはり、PGのステフィン・カリー。

現在、ウォーリアーズの選手育成コンサルタントをしている
スティーブ・ナッシュがカリーについてコメントしました。

スティーブ・ナッシュのキャリアハイライト動画

それではナッシュのコメントをザックリと紹介しますね。

『僕はステフ(カリー)をマイケル・ジョーダンと比べることはない。
 マイケルと比べられる選手はいないよ。』

『でもステフは彼自身でNBAに今までなった新しいカテゴリーを作ったんだ。
 彼はキャリアの絶頂期にあるし今後、数年間はさらにレベルを上げて
 その座に君臨するだろうね。』

『ステフは今までのNBA選手の誰にも似ていない。
 彼の試合をつくりながらショットを決める能力は
 歴史的なものだ。』

『NBA史上、ステフよりもスキルのある選手を探すことはほぼ不可能だと思うよ。』

またナッシュは

昨シーズンのカリーと今シーズンのカリーはどれほどよくなった?

という質問に対して 

『そうだね。さらに研ぎ澄まされて良くなっているし
 彼はもっといろんな事をクリアに理解していくだろう。』

『ステフのスキルレベルは怖いくらいに向上したし、
 そのレベルはまだまだ向上しつづけているんだ。
 そのスキルは驚異的でかつてNBAで存在しなかったレベルかもしれない。』

『彼がこのまま経験を積み続けて到達する頂の高さを考えると
 その高さは驚くべきものになるだろう。』

ナッシュの指導もと、ピック&ロールの練習を行うステフィン・カリー

ダニー・エインジも『カリーはラリー・バード以上』だと絶賛!

ボストン・セルティックスのGM、ダニー・エインジ
ステフィン・カリーを大絶賛しています。

彼のコメントも紹介しましょう。

ラリー・バードレイ・アレンは素晴らしいシューターだった。
 ステフを見るまではね。』

『もし誰かが「ラリー・バードが史上最高のシューターだ」と話しかけてきても
 さほど議論する必要はない。レイについても同じだ。
 彼らは確かにほぼ史上最高のシューターだからね。』

『僕がステフを史上最高のシューターだと考えている理由は
 単純に彼が決めれるシュートのバリエーションが多いこと。』

『走りながら左手でのフックショット、リバースレイアップ
 フローターシュート、3ポイントシュート、ドリブルからのショット
 スクリーンを使ってのショット、何でも決める。
 さらに難しいシチュエーションでも決めてしまう。』

『ステフが現れるまでラリー・バードを
 ベストシューターだと考えていた理由も同じ理由さ。』

『彼らが決めるショットがどれほど難しものか?ってことなんだ。』

ラリー・バードのキャリアハイライト動画

『例えば、ラリーは2人のディフェンダーを引き連れてでもショットを決める。
 僕は練習前によくラリーと1オン1をしたけど
 きっちりとディフェンスについていても止めることができなかった。
 どうやってラリーがシュートチャンスをつくり、わずかなスペースでも
 シュートを決めてしまうのは驚きの連続だったよ。』

『ステフにもまったく同じ事が言えるんだよ。』

レジェンドPGのスティーブ・ナッシュや
MLB、NBAとマルチなタレントを持っていたダニー・エインジに
これだけの高評価を受けるステフィン・カリー。

彼がどれだけ高い頂まで達するのか目が離せませんね!

以上、ナッシュ&エインジのカリーに対するコメント紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 1 )
  1. NBAの最初のスーパースターであるジョージ・マイカン曰く
    「必要なのは私、マジック、あるいはジョーダンの再来ではない。『オリジナル』のスタイルを持った真のスーパースターこそバスケットの将来を担うものなのだ。」
    カリーのような誰も見たことのないオンリーワンのスタイルはジュリアス・アービング以来だと思います。

    • くりあたまさん

      いつもコメントありがとうございます!

      カリーのスタイルはまさに誰のマネでもない『オリジナル』ですよね。

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top