NBA stars -NBAファンサイト-

カリーとカイル・ロウリーが第16週の週間MVPに選出!

カリーとカイル・ロウリーが第16週の週間MVPに選出!

スポンサードリンク

NBA2015-16シーズンの第16週、オールスター明け初の
プレイヤー・オブ・ザ・ウィークが発表されました。

・イースタンカンファレンス
 トロント・ラプターズのPG、カイル・ロウリー

・ウェスタンカンファレンス
 ゴールデンステイト・ウォーリアーズのPG、ステフィン・カリー

上記2選手が圧巻のパフォーマンス
第16週の週間MVPに輝きました。

カリーは今季4度目のプレイヤー・オブ・ザ・ウィーク選出となり
全選手中トップの受賞回数となります。

ロウリー、カリーの第16週のスタッツや
ハイライトプレイを動画でチェックしていきましょう!


スポンサードリンク

ステフィン・カリーが圧倒的なパフォーマンスで週間MVPに選出

ウォーリアーズの第16週はもちろん無敗

この間のカリーのパフォーマンスは人間離れしています…。

1試合の平均得点はほぼ44得点!

しかも3ポイントシュート成功率は驚異の61.1%

カリーは今季3度目の50得点オーバーを記録し
サンダー戦ではNBAタイ記録となる12本の
3ポイントシュートを沈め46得点

圧巻は最後の38フィートの距離を決めたショット。

このショットでウォーリアーズはオーバータイムにもつれ込んだ接戦を制しました。

それではここで今シーズンのベストゲームといってもいい
ウォーリアーズ―サンダー戦からカリーデュラント
ハイライトプレイを動画でチェックしておきましょう。

カイル・ロウリー【ラプターズ】が今季初の週間MVP選出

ラプターズはロウリーの活躍によりイースト首位の
キャバリアーズを見事に破りました

この試合でロウリーは20本中15本のフィールドゴールを決め
キャリアハイとなる43得点を記録。

関連記事はコチラ↓
ロウリーがキャリアハイ43得点&クラッチショットでキャブスを撃破

ロウリーの第16週の1試合平均個人スタッツは
28.7得点、8.7アシスト、6.3リバウンド

ニックス相手にはトリプルダブルを記録し勝利を収めました。

それではここでロウリーがニックス戦で見せた
トリプルダブルパフォーマンスを動画でチェックしましょう。

この試合でロウリーは22得点、11リバウンド、11アシストを記録し
122-95でニックスを破りました。

ロウリーはオフシーズンでかつてないほど体を絞ってきました
その効果もあったのか素晴らしい活躍ですよね!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top