NBA stars -NBAファンサイト-

ジョシュ・スミスがロケッツとサイン!スタメンPFの座を確保か?

ジョシュ・スミスがロケッツとサイン!スタメンPFの座を確保か?

スポンサードリンク

206㎝の多彩な才能を持つPFであるジョシュ・スミス

先日、ピストンズが彼との契約を放棄しました。

米ヤフースポーツによると、スミスが契約放棄を受け入れた時点で
ヒューストン・ロケッツと契約が成立するだろうと報道されています。

上のツイッターアカウントでは
ジョシュ・スミスがロケッツとの契約が合意に達したとありますね。


スポンサードリンク

ジョシュ・スミスがロケッツに移籍!スタメンPFの座を確保か?

NBAが米ヤフースポーツに伝えたところによると
ジョシュ・スミスがロケッツとの契約にサインすると同意したそうです。

先日お伝えした通り、ピストンズはトレード相手を見つけることができず、
不本意ながらジョシュ・スミスとの残り2年で260万ドルの契約を放棄。

スミスの代理人はロケッツにスミスの決断を伝えたとされています。

ロケッツはスミスがスターティングPFの座に収まるだろうと考えているようです。

ここ数年才能あるPFを探し続けていたロケッツにとっては朗報ですよね。
ジョシュ・スミス ロケッツ
スミスにとっても幼少時代からの友人であるドワイト・ハワード
フロントラインを組むことは楽しみなんじゃないでしょうか?(笑)

何がジョシュ・スミスにヒューストン行きを決断させたのか?

ジョシュ・スミスがロケッツ行きを決断した理由は何だったのでしょうか?

ESPNによるとスミスは以前から
『チャンピンシップを獲得できる可能性のあるチームでプレイすることを待っていた』
のだそうです。

今シーズン、ロケッツは好調で十分にチャンピンを狙える位置につけています。

さらにハワードとスミスのフロントラインが形成できれば
3Pシュートを多発するロケッツにとって、リバウンド面で大きな助けになるでしょう。

もう一つスミスがこだわっていた点は
新たなチームがスミスにスタメンの座を保証することだったそうです。

この条件を提示できるチームはロケッツヒートしかなかったようですね。

この2チームからチャンピンリングが獲得できる可能性を考慮して
スミスはロケットを選んだのでしょう。

スミス加入でロケッツがどう変化するか楽しみですね!

以上、ジョシュ・スミスとロケッツが契約という情報でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. いや~、ジョシュがウェイブされてからあっという間の出来事でしたね!

    ロケッツでジョシュがうまく機能するか楽しみですけど
    個人的にはテレンス・ジョーンズも好きなので
    ジョシュからいろいろと吸収してほしいですね!

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top