NBA stars -NBAファンサイト-

レジー・ジャクソンがサンダーからピストンズへ!三角トレード成立

レジー・ジャクソンがサンダーからピストンズへ!三角トレード成立

スポンサードリンク

オクラホマシティー・サンダーはトレードのデッドラインぎりぎりに
これまでのレジー・ジャクソンを放出しないという態度を一転させ
3チームが絡む三角トレードジャクソンをデトロイト・ピストンズに
トレード
したようです。

まずはジャクソンの2015年サンダーでのハイライトシーンを集めた動画をご覧ください。

ジャクソンはかねてよりスターターとしてプレイしたいと考えており
サンダーとしてはウェストブルックという不動のPGがいるため
スターターの座をオファーできない
という状況でした。

先日、サンダーに残留する可能性について聞かれたジャクソンは

俺はバスケットボールをプレイするのが大好きなんだ。

とコメントしスターターへのこだわりを見せていました。

それではトレードの内容をチェックしておきましょう!


スポンサードリンク

サンダーがジャクソンをピストンズに放出!ジャズも絡む三角トレード!

サンダーはブルックリン・ネッツとのトレード
ブルック・ロペスとレジー・ジャクソンの交換を含むもの)を
進めていて、トレード成立に近づいていると報道されていましたが
トレード期日が迫ったため、他チームとのトレードを成立させました。

このトレードはサンダー、ピストンズとジャズの3チームによるトレードとなったようですね。

米ヤフースポーツによると

オクラホマシティー・サンダー

  • ジャズからセンターのエネス・キャンター
  • エネス・キャンター

  • ピストンズからフォワードのカイル・シングラー
  • カイル・シングラー
    を獲得。

    デトロイト・ピストンズ

  • サンダーからガードのレジー・ジャクソン
  • レジー・ジャクソン トレード
    を獲得。

    ユタ・ジャズ

  • サンダーからセンター/フォワードのケンドリック・パーキンス
  • ケンドリック・パーキンス
    を獲得。

    上記のような三角トレードのようです。

    ピストンズとしてはブランドン・ジェニングスがアキレス腱断裂
    今季絶望なのでレジー・ジャクソンにスターターPGの座を
    オファーできたのでしょうね。

    またジャズは獲得したパーキンスをバイアウトすると見られており
    ロスアンゼルス・クリッパーズがパーキンスを獲得する可能性

    示唆されています。

    バイアウトとは?
    チーム側が契約満了前の選手の契約を買い取ること。
    買い取り額はチームと選手との交渉で決定。
    バイアウトされた選手は完全FAとなるという制度です。

    このトレードはさらに他のチームを巻き込み、拡大する可能性もあると
    米ヤフースポーツは伝えています。

    現在、入手できた情報は以上となりますが
    新しい情報が入り次第、追記しますので
    再チェックよろしくお願いします!


    スポンサードリンク
    URL :
    TRACKBACK URL :

    コメントお願いします!

    *
    DigiPress

    Return Top