NBA stars -NBAファンサイト-

ステフィンカリーの弟セスがキングスと契約!サマーリーグ得点王

ステフィンカリーの弟セスがキングスと契約!サマーリーグ得点王

スポンサードリンク

2014-15シーズンMVPのステフィン・カリー

彼にセスという弟がいるのはご存知だと思います。

昨シーズン中、フェニックス・サンズと10日間契約
結んだセスでしたが、それほど活躍することはできませんでした。

関連記事はコチラ↓
セス・カリー(ステフィンの弟)がサンズと10日間契約!動画あり!

セスは現在開催中の、サマーリーグにおいて
ニューオーリンズ・ペリカンズでプレイしています。

そのセスがペリカンズと正式に契約を結ぶのではないか?
と現地メディアが報じています。


スポンサードリンク

追記!セス・カリーがキングスとの2年契約に合意!

ペリカンズと契約か?と言われていたセス・カリーですが
最終的にキングスと契約を結びました。

契約内容は2年200万ドルで2年目はプレイヤーオプションとのこと。

10日間契約と異なり、焦る必要はないので
しっかりと結果を残してほしいですよね!

ステフィン・カリーの弟・セスがペリカンズと契約か?

セス・カリーがようやく兄・ステフィンの陰から抜け出し
NBAのロスターの座を掴もうとしています。

セスは現在開催されているサマーリーグで
1試合平均25.3得点とリーグの
どのプレイヤーよりも多くの得点を挙げています。

現地メディアによるとセスはこの活躍により
ペリカンズとギャランティー契約を結ぶのは
ほぼ間違いないだろうということです。

ギャランティー契約とは?
例えば3年のギャランティー契約を締結した場合、
仮に1年でその選手が解雇されても、チーム側は
その選手に対して残りの2年分の契約金額を支払わなければなりません。

それではここでセスのサマーリーグハイライト
動画でチェックしましょう!

セス・カリーの30得点ゲームハイライト@サマーリーグ

2013年NBAドラフトで指名されなかった
デューク大出身のセスは過去2シーズンで
数回NBAフランチャイズと10日間契約を結びました。

その間、合計で4試合に出場しましたが
ロスターの座をつかむことはできませんでした。

とはいえ、セスはDリーグで2度オールスター選手に選ばれていますし
昨季は平均23.8得点を挙げ、オールNBA・Dリーグファーストチームにも選出。

3ポイントシュートも成功率46.7%という高い数字を残しています。

セスがペリカンズと契約となると
2015-16シーズン中に兄弟対決が見れることになるでしょう!

これはファンとしては大きな楽しみになりそうですね!

セス・カリーの活躍に期待しましょう!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top