NBA stars -NBAファンサイト-

ウェストブルックが自己最高20アシストで11回目のトリプルダブル

ウェストブルックが自己最高20アシストで11回目のトリプルダブル

スポンサードリンク

昨シーズン、リーグ最多の
11回のトリプルダブルを
記録したサンダーの
ラッセル・ウェストブルック

そのウェストブルックが
現地3月9日のクリッパーズ戦で
キャリアハイとなる20アシスト
記録した上で二試合連続となる
11回目のトリプルダブルを記録しました。

まさにアンストッパブルだった
ウェストブルックのハイライトを
動画で見てみましょう。


スポンサードリンク

ウェストブルックの20アシストトリプルダブル

ウェストブルックはこの試合で
25得点、20アシスト、11リバウンド
2ブロック、1スティール
を記録し
ドレイモンド・グリーンと並ぶ)
今季最多タイとなる11回の
トリプルダブルを記録しました。

ケビン・デュラントもトリプルダブルに近い
30得点、12リバウンド、7アシストを記録し
試合も120-108でクリッパーズに快勝。

ウェストブルックは1988年11月28日にレイカーズの
マジック・ジョンソンが記録して以来の
25得点、20アシスト、10リバウンド以上
という記録を達成したことになります。

ちなみに20アシストは
今シーズンのNBA最多タイ記録

キングスのレイジョン・ロンド
2度記録していますね。

1試合平均で2桁のアシスト数を記録しているのは
ロンドとウェストブルックのみ

ウェストブルックはますますポイントガードとして
完成してきた感じがありますね!

現時点でも得点も取れ、アシストもできて
リバウンドも取れる
という意味では
リーグ最高のポイントガードですが
クリス・ポールマイク・コンリー並に
ターンオーバーの数を減らせれば
NBA最高のポイントガードと言われて
当然という選手になるでしょうね!

以上、ウェストブルックがキャリアハイ
20アシストで11回目のトリプルダブルを
記録したという話題でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top