NBA stars -NBAファンサイト-

ウエストブルックがオスカー以来の大記録達成間違いなし?

ウエストブルックがオスカー以来の大記録達成間違いなし?

スポンサードリンク

最近はウエストブルックのニュースばかりですが…。

そのくらいウエストブルックが
エグ過ぎるんです!

ウエストブルックの人間らしからぬ
超絶パフォーマンス
は月曜日の
ニックス戦でも炸裂しました。


スポンサードリンク

ウエストブルックが今季8回目&キャリア45回目のトリプルダブル

サンダーのポイントガードである
ウエストブルックは現地11月28日の
ニックス戦で試合開始からわずか
20分のプレイングタイムで簡単に
14得点、12リバウンド、10アシスト
トリプルダブルを達成…。

最終的にウエストブルックが残したスタッツは
27得点、18リバウンド、14アシストでした。

それではこの試合で30得点を挙げたニックスの
PGデリック・ローズとウエストブルックの
ハイライトシーンを動画でチェックしましょう。

ウエストブルックはこれで3試合連続の
トリプルダブル
ですね。

試合は112-103でサンダーが勝利しました。

ウエストブルックがオスカー以来の大記録達成間違いなし

今シーズン8回目となるウエストブルックの
トリプルダブルは再びレブロンに追いつく
キャリア45回目のトリプルダブル

関連記事はコチラ↓
・ウエストブルックがレブロンに並ぶ44回目のトリプルダブル
・キャリアトリプルダブル数【歴代トップ10】をチェック!

二人ともトリプルダブル記録数で
歴代6位タイとならんでいますね。

さらにすごいことはこのニックス戦で
ウエストブルックがもぎ取った12個目の
リバウンド
で彼の今シーズンの平均スタッツが
トリプルダブルに達した
という事です。

今季19試合終了時点でのウエストブルックの
アベレージスタッツは

30.9得点
10.3リバウンド
11.3アシスト

です。

レギュラーシーズン残り4ヶ月半ほどあるので
ウエストブルックがこのペースを維持して
1961-62シーズンのオスカー・ロバートソン以来
平均スタッツがトリプルダブルという記録に
到達するかどうかはわかりません。

しかし今季のウエストブルックの活躍は
すでに歴史的なパフォーマンスだといえます。

というのも過去55年間で12月に入る段階で
平均スタッツがトリプルダブル以上という
選手はオスカー以来誰もいません。

サンダーの11月最終戦は現地11月30日
水曜日に行われるウィザーズ戦です。

この試合でたった4リバウンドを記録できれば
ウエストブルックはアベレージスタッツで
トリプルダブルの数字を維持したまま
12月に突入
することになります。

ちなみに今季8回のトリプルダブル数は
ウエストブルック以外の選手が今季
記録したトリプルダブルのトータル数と同じ

さらにウエストブルックが今シーズンわずか
19試合で記録したトリプルダブル数は
過去25年間でニックスの選手が記録した
トリプルダブル数を上回る
そうですよ…。

(1991年11月22日以来、ニックスの選手が
記録したトリプルダブル数は7個。)

ウエストブルック、マジで化けもんですね。


スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 西ブルはTOしすぎ
    単にセルフィッシュにスタッツ稼いでるだけですわ

    • 確かにTO数がハーデンとためを張ってますし
      クリポの3倍は多すぎますな。

      カリーでもウエストブルックの半分程度…。

      ウエストブルックの過去を振り返っても
      今季のTO数はダントツに多いですね。

      100ポゼッションあたり7.5TOですか。

      でも、あの爆発力とエネルギッシュさは
      見ていて楽しいですけどね。

      それにしても『西ブル』のネーミングには笑いました!

コメントお願いします!

*
DigiPress

Return Top