NBA stars -NBAファンサイト-

アーカイブ : トレード タグ

ブランドン・ジェニングス トビアス・ハリス イルヤソバ

ジェニングス&イルヤソバとトバイアス・ハリスがトレード!

トレードのデッドラインを2日後に控え、各チームに動きが出てきました。 ESPNによるとデトロイト・ピストンズとオーランド・マジックは 現地2月16日にトレードを成立させたようです。 トレードは 【ピストンズ】⇒【マジック】 エルサン・イルヤソバ ブランドン・ジェニングス 【マジック】⇒【ピストンズ】 トバイアス・ハリス といっ...

マリオ・チャルマーズ

マリオ・チャルマーズがヒートからグリズリーズへトレード確定?

ヒートの2連覇を支えたポイントガードの マリオ・チャルマーズですが 最近はドラギッチの控えとしての プレイがメインとなっています。 レブロンがいた時は実質レブロンが ポイントガードの役割をはたしていましたし チャールマーズ自身、純粋なポイントガード といったプレイヤーではありませんよね。 そんなチャルマーズですが グリズリーズ...

クロフォード トレード

クロフォードとチャンドラーがトレード?クリッパーズが模索中!

先日お伝えしたシャーロット・ホーネッツの ランス・スティーブンソンのトレード。 ロサンゼルス・クリッパーズはこのトレードで マット・バーンズを放出しスティーブンソンを獲得したわけですが HCのドック・リバースはスティーブンソンをスターターではなく ユーティリティプレイヤーとして使うことを考えてるそうです。 そこでスターターのス...

ランス・スティーブンソン トレード

ランス・スティーブンソンがクリッパーズへトレード!

以前から噂されいましたが、ホーネッツがようやく ランス・スティーブンソンのトレード先を見つけたようです。 2014-15シーズン前にホーネッツに移籍した スティーブンソンですが、その移籍1年目は まさに大失敗の年だったといえるでしょう。 2010年NBAドラフト2巡目40位で ペイサーズに指名されたスティーブンソン。 NBA入...

ケビン・ガーネット トレード

ケビン・ガーネットがネッツからウルブスへ!将来はオーナー?

先日、ネッツのケビン・ガーネットがこのままシーズン終了とともに 引退する可能性が高いというニュースをお伝えしました。 関連記事はコチラ↓ ケビン・ガーネットが今季限りで引退の可能性大!解雇の噂は? しかし事態は一転し、38歳となったガーネットが19歳でNBAキャリアを スタートさせた原点であるミネソタ・ティンバーウルブスへ戻る...

レジー・ジャクソン トレード

レジー・ジャクソンがサンダーからピストンズへ!三角トレード成立

オクラホマシティー・サンダーはトレードのデッドラインぎりぎりに これまでのレジー・ジャクソンを放出しないという態度を一転させ 3チームが絡む三角トレードでジャクソンをデトロイト・ピストンズに トレードしたようです。 まずはジャクソンの2015年サンダーでのハイライトシーンを集めた動画をご覧ください。 ジャクソンはかねてよりスタ...

ゴラン・ドラギッチ トレード

ゴラン・ドラギッチがサンズからヒートへ!ペリカンズを含む三角トレード!

まもなくNBAのトレードデッドラインの期日となるので 各チームとも様々な思惑、策略を巡らせていることでしょう。 かねてからトレードの噂があったフェニックス・サンズのPG ゴラン・ドラギッチについてのニュースをキャッチしたので チェックしておきましょう!

トレード 2014-15

トレードの噂のあるNBAプレイヤーランキング【2014-2015】Part2

こんにちは!管理人の『のんすけ』です。 前回はトレードの噂があるプレイヤーランキングの第6位~10位をご紹介しました。 関連記事はコチラ↓ トレードの噂?対象プレイヤーランキング2014-2015!Part1 今回はトレードの噂があり、他チームにとって魅力的な プレイヤートップ5を見ていきましょう!

トレード 2014-15

トレードの噂のあるNBAプレイヤーランキング【2014-15】Part1

アンソニー・デイビスは現在NBAで最も魅力的なトレード対象選手です。 どのチームの喉から手が出るほど、この21歳のビッグマンを欲しがっているのは間違いありません。 現状、デイビスは安いルーキー契約のままリーグを支配し MVP候補の筆頭として活躍しているのですから。 しかし現実的にペリカンズがデイビスを手放すことはないでしょうね...

レイジョン・ロンド

レイジョン・ロンドがマーベリックスにトレード!その内容は?

こんにちは!管理人の『のんすけ』です。 NBAも開幕から約2カ月が経過し 今シーズンの勢力図も徐々に明らかになってきました。 そしてトレードも解禁となり、早速スタープレイヤーの トレードが決定的なものになりました。 今回はレイジョン・ロンドのトレードについてお伝えします。

Return Top